蕎麦屋帳の「蕎麦屋訪問記」

あっちに「おいしいお蕎麦やさんがある」と聞けば、
ひょこひょこと食べに出かけ
こっちに、おいしいお蕎麦やさんがあれば、
一度は食べてみたいと思う
ただそれだけで、こだわりも、薀蓄もナンにもない
JJのお蕎麦やさん紹介
<< そばきり いまむら 御前崎 | main | 天小屋、浜松 >>
0
    ひねもす
    JUGEMテーマ:蕎麦屋
    昨年11月、訪ねあぐねて、時間が遅くなり食べ損なってしまった。
    「ひねもす」の十割蕎麦を、季節もかわり途中の道路の凍結など心配もなくなったので、
    目指すことにした。
    「ひねもす」は、静岡県浜松市の「身麻呂」の息子さんが昨年4月にオープンしたお店で、
    昨年7月に「身麻呂」さんにお邪魔したときに、お聞きして、11月にお邪魔したが、
    時間が遅くなり食べ損なった、というわけありのお店で楽しみにしていたところである。

    名古屋から、中央道を長野方面に走り、松川インターチェンジで降りる。
    農道といってもしっかり整備されているので走りやすい道路が続く。

    途中、与田切公園の満開の桜を眺めながら、帰りに寄ってみようと話す。

    今回も紆余曲折、カーナビとけんかしながらも、「ひねもす」に到着。




    営業中の看板に一安心。



    庭の松の向こうに桜が満開。

    ざるそば、山かけそばをお願いした。

    相方の山かけそば、自分では温かいそばを食べていないな。
    両方は重くなってつらい。もっぱらざるそばである。

    ざるそば、が来た。2種食べ比べなので、田舎そばは
    ころあいを見て後からということだ。
    テーブルに用意された、塩でたべてみてくれとのこと、
    逆さにして、青いところをがりがりとまわすと
    塩がぱらぱらと落ちる。
    ぱらぱらとかけて食べるのがおいしいという。

    塩の加減がいい、そばのあじを大事にして、おいしい。

    田舎そば

    これもおいしい。

    蕎麦湯のとろりとしたしたざわりがうれしい。

    そば粉とお茶で焼いたお菓子を添えてくださった。

    そば米の飾りが、もてなしの気持ちの現れか。
    たびたびは、来られないがまたキット来ると思う。
    ありがとう。
    与田切公園の桜を観に寄った。はっぴを着た方に
    車から見た桜に惹かれて寄ってしまった。見所はどこ
    と尋ねたら、桜とアルプスのコラボレーションだと帰ってきた。


    南を見れば、桜越しに南アルプス、北を見れば桜の枝越しに
    中央アルプス、これがここの自慢だと。
    残念ながら今日は曇り空でアルプスが楽しめないが
    満開の桜は例年よりやや早いそうで、絶好の花見日和。
    十分満足。園原の花桃はまだ早そうだが、チョット覗いて帰ろう。

    蕎麦 ひねもす
    0265-98-8596
    長野県上伊那郡飯島町田切3019-3
    11:00〜16:00 
    定休日  月曜日(加えて不定休あり)
    完全禁煙
    駐車場  有 
    http://hinemosk.exblog.jp/
    オープン日  2014年4月

    蕎麦ひねもすHP
    ひねもすのたりBlog
    twitter
    お店の様子はお客さんのブログのほうがわかりやすい。
    酔っ払ライダーのブログ











     
    | sobayacho | 長野県 | 22:39 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 22:39 | - | - | - |









      蕎麦屋訪問記
      homon
      CALENDAR
      SMTWTFS
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << September 2018 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      蕎麦屋訪問記 その 1
      homon02
      蕎麦屋訪問記 その 2
      homon01
      RECOMMEND
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ