蕎麦屋帳の「蕎麦屋訪問記」

あっちに「おいしいお蕎麦やさんがある」と聞けば、
ひょこひょこと食べに出かけ
こっちに、おいしいお蕎麦やさんがあれば、
一度は食べてみたいと思う
ただそれだけで、こだわりも、薀蓄もナンにもない
JJのお蕎麦やさん紹介
<< そば源、 愛知県豊橋市 | main | 味里 山梨 >>
0
    千里十里、愛知県、新東名岡崎東IC
    JUGEMテーマ:蕎麦屋

    千里十里 本店

    四月に入って、地元の公園や池のほとりの桜は花見客で大賑わいの土曜日、
    岡崎の奥山田の枝垂桜も満開との情報をテレビで知った。
    ネット情報によれば「天然記念物に指定されている奥山田のしだれ桜は、
    1300年ほど前に持統天皇が村積山へ行幸した際に、お手植えになったと伝えられる
    エドヒガン桜の逸品です。(岡崎観光協会サイト)」という。
    さてこそ、と出かけることにした。


    折角なので、久しぶりに蕎麦屋によりたいと、「千里十里本店」を通るコースを選んだ、
    何度か前を通ったことはあるが、時間が合わず入ったことがなかった店のひとつ。
    評判は悪くない。蕎麦専門ではないが、石挽き手打ち蕎麦をうたった店である。



    11時40分過ぎの入店だったが、50席ほどの席が半分ほど埋まっている。

    地元の人が中心のようで、愛されている感じである。
    どちらかといえば、うどんを食べている人のほうが多い印象だが、
    常連なのか、皆さんリラックスして楽しんでいらっしゃる。
    久しぶりの蕎麦屋で、リラックスできていないのは自分だけのようである。

    ざると山菜のてんぷら、相方は山菜蕎麦を選んだ。

    ざる蕎麦

    綺麗にそろったそば、おいしい。

    薬味は、ねぎとわさび

    山菜そば、

    相方は山菜蕎麦に蒲鉾はいらないという。
    でも、三河の「にかけ」で育った自分なら、うどんでもそばでも
    紅色と白色の蒲鉾が入っていると嬉しい気持になってしまうのだが。

    食べ終わって席を立とうかとしたとき、「蕎麦湯お持ちしますね」と声がかかった。



    嬉しいね。このころには店内のテーブルのほとんどにお客さんがいて忙しい中なのに、
    当たり前とはいえ、昼飯時の店で請求する前に蕎麦湯を出してくれるとは。
    蕎麦湯も期待以上のしっかりした本物の蕎麦湯で十分楽しめる。

    さて、ここからはカーナビに花を持たせつつ、一旦岡崎市の市街地に入り、
    岩津天神、真福寺など有名な寺社のあるあたりをぬけて、奥山田へ向かう。
    駐車場は整備されていないが、近くの道路に駐車した車がずらり、
    地元の人が町の施設で野菜や果物、土産などを販売している。



    空いたところに車をとめ、桜の近くまで見物にそぞろ歩く。

    満開を過ぎた桜の花びらが風に舞い落ちて、樹のあしもとには花びらの白いろが広がっている。
    樹齢1300年という桜の花を楽しんできた。

    帰り際、お土産に松平饅頭なるものを買って、せめて地元にお礼のつもり。
    ここらあたりは、徳川家のルーツ松平の郷になるのでしょうか。


    帰りは例によって、行方定めぬドライブで、山道をぬけ国道301号線に出た。
    道路沿いに花やを見つけ、スミレの鉢を二鉢買って、作手、新城を経由して豊橋に戻る。
    市内に入って新しく開通したばかりの赤岩山のトンネルを走る。
    新しい道を走るのはとても嬉しい。
    このトンネルが出来たことで我が家は豊川インターへのアクセスが一段とスムーズになった。

    千里十里 本店

    0564-82-2795
    愛知県岡崎市桜井寺東野101-1
    11:00〜14:30(O.S.)
    17:00〜19:30(O.S.)
    定休日 月曜日・金曜日の夜

     
    | sobayacho | 愛知県 | 21:44 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 21:44 | - | - | - |









      蕎麦屋訪問記
      homon
      CALENDAR
      SMTWTFS
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      蕎麦屋訪問記 その 1
      homon02
      蕎麦屋訪問記 その 2
      homon01
      RECOMMEND
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ