蕎麦屋帳の「蕎麦屋訪問記」

あっちに「おいしいお蕎麦やさんがある」と聞けば、
ひょこひょこと食べに出かけ
こっちに、おいしいお蕎麦やさんがあれば、
一度は食べてみたいと思う
ただそれだけで、こだわりも、薀蓄もナンにもない
JJのお蕎麦やさん紹介
<< 清水庵 豊橋 20170520 | main | 愛知県蒲郡市 やをよし 龍神おろし >>
0
    ふじ花 浜松市

    JUGEMテーマ:蕎麦屋

     

    「ばらの都苑 研究畑」
    昨夜来の雨も上がり好天となった。
    浜松に「ばらの都苑 研究畑」という私設の
    バラ園が見事というので出かけた。

     

    Travel.jpによれば
     

    『「ばらの都苑」は、苑主の天野さんが亡き奥さまのため、
    おひとりで造られたバラ園です。
    おひとりでやることが供養になるとの思いから、
    開園から約16年経った今でも、ほとんどご自分だけで
    手入れをされています。』

    とあり、こんな見事なバラの写真がある。


    Travel.jp所載「ばらの都苑」5月中旬の写真

     

    苑の前に到着してさてどこに駐車すればよいか
    と思案する間もなくご主人が自ら
    「ここにとめればいいよ」とスペースを案内して下さった。

    苑内は盛りをやや過ぎた感があるものの
    見事に花をつけていて、見物の人々が散策、鑑賞している。

    苑内にある、「愛」「絆」。


    「愛」

    「絆」は、今は花が少なく判別しにくい。

     

    苑内の散策を楽しんで、戻る途中、ご主人が
    バラの手入れをしているところに出会った。
    見物客の一人が、ご主人の手入れしているそばの
    バラの枝を所望していて、ご主人が挿し木用に
    枝を切っているところだった。
    私達もご相伴で、3種のバラの枝を頂いてきた。
    我が家の庭に挿してみようというわけである。
    楽しみが一つできた。

     

    苑を出るときには、正午を少しまわっていた。
    ここからは、「手打ちそば処 ふじ花」が近い
    寄ってみてまだそばが残っていれば、
    昼食を「ふじ花」で久しぶりの本格蕎麦で
    とることにしようと思い立った。

    幸い、まだ大丈夫、前に二組ほど待って見えるが
    食べられそうだ。
    順番待ちのあいだ、2階のギャラリー鑑賞。

     

    ざるそば、相方は、おろしそばを注文。

    ざるそば、しっかりした本格手打ちそば

    久しぶりに満足

    相方のおろしそば

     

    蕎麦茶、そば湯を堪能

    最後に箸置きの落花生をぽりぽり

    ご馳走様でした


    手打ちそば処 ふじ花
    浜松市西区白洲町206
    11:30〜14:00
    定休 水・木・金
    053-487-2240

     

     

     

    | sobayacho | 静岡県 | 21:32 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 21:32 | - | - | - |









      蕎麦屋訪問記
      homon
      CALENDAR
      SMTWTFS
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      蕎麦屋訪問記 その 1
      homon02
      蕎麦屋訪問記 その 2
      homon01
      RECOMMEND
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ